活性エキス再び

活性エキスについての問い合わせがありました。

「これを摂取すると何が起こるの?」

活性エキスは主成分がニンニクです。そして、うたい文句は「いつまでも元気で若々しくいたい」です。

皆さん薄っすらと耳にしたことはあると思いますが、ニンニクには次のような食品機能性があるのです。

・血圧降下

・コレステロール低下

・抗がん作用

実際、1990年アメリカの国立がん研究所などで行われたガン予防に関してのプロジェクト「デザイナーフーズ計画」によると、ニンニクのその成分(アリシン・スコルニジンなど)から、がんに関する最も重要なグループに分類され、その有効性は科学的にも検証されています。

アリシンとは、あのニンニク独特のにおい成分です。アリシンには強い殺菌作用があり、食べることで人体の中に入っても効果を発揮するらしく、人体の中に入り込んだ回虫の駆除にも役立つのだそうです。

前述のように、血管を広げて血圧を下げる働きや、血液をサラサラにして動脈硬化を防いだり、新陳代謝を盛んにしたり、ホルモンの働きを活性化したり、冷え性の予防になったり、生ものの長期保温に活用されたり等々、ニンニクは健康志向の現代人にとって、魅力的な食材であるようです。

そして、活性エキスの一番の魅力は、ニンニク臭が残らないことです。においを気にせず、普段の食事(味噌汁や飲み物)に数滴入れて毎日の摂取が可能です。

(画像をクリックすると楽天サイトにリンクします)

さて、「これを摂取すると何が起こるの?」そう思った方は、

まずは日々の摂取から試して、体験してみてください。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now